厚生産業株式会社


コーポレートマーク

コーポレートマーク

コーポレートマークは全体で豊かな人間を、流れるラインは限りなく発展する厚生産業と成長する社員の姿を表しています。
モチーフとなっている“C”は、創造性を発揮し(Create)、未来へ挑戦する(Challenge)厚生産業社員のあるべき姿をイメージしたもので、グリーンは自然や人を愛する優しさや安全性、新鮮さ、オレンジは美味しさや楽しさを表現しました。

社是

私達は会社の仕事を通して 人間性の確立を目指します/私達はお客様へのサービスを通して 心豊かな人間になります/私達は自らの成長と自立を通して 「企業の発展と社会貢献」を行います

企業使命

〈社会への貢献〉
日本の伝統的食文化を、新しい技術と豊かな発想で、より美味しく、より便利に楽しんで頂け、自然環境に配慮した、人に優しく安全で、健康に役立てる製品を供給する事によって、社会に貢献します。

〈生き甲斐の場作り〉
社員が目的意識を持ち、責任ある仕事をし、目的を達成する事の喜びを感じ、一人一人がライフスタイルとして、生き甲斐を求める事が出来る働きの場を、作ります。

経営姿勢

経営姿勢の相関図

〈自然に優しい〉
自然と命に優しい、環境型社会に貢献できる、環境に優しい製品作りを目指します。

〈人間尊重〉
少数精鋭で、個人の能力が充分発揮でき、喜んで評価出来るよう、各自の能力の開発と、個性に応じた人材の活用を目指します。

〈積極性の重視〉
創造性を発揮し、常に新しいことにチャレンジすると共に、困難な仕事にも失敗を恐れず、積極的に取り組める職場作りを、一丸となって目指します。

行動指針

目的意識を持ち、各自がそれぞれの役割を認識し、常に相手の気持ちに立って考え、行動することを基本に、創造性を発揮し、自らの責任と成長を果たそう。